fc2ブログ
フリ~エリア

夢の跡
3分

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

プロフィール

担当u/隔離e/稀にj

Author:担当u/隔離e/稀にj
主にゲームと絵について
作る時の話を主に

画像は基本
最大規模SNSに投稿
女の子、男女は
twitterと同じID
その他は隔離用ID

メゾン路地裏
厳格な宇宙の指導者たる女神が女王様可愛過ぎて発狂するブログ
キャラクター紹介(絵)
キャラクターの詳細です
クリックで多分大きい画像が出ます
ゲームに出てくるのは基本的に左下の小さい方です

ぬいぐるみ
立ち絵がないので省略
とにかくポジティブでノリの軽い男です
あと鉄道が趣味で巨乳好きです

魔女


スペードの女王
yoruvscharaqp.png

ハートのジャック
yoruvscharaha.png



スポンサーサイト



眠れる茨の夜と魔女V【読物探索ADV】
眠れる茨の夜と魔女V(ねむれるいばらのよるとまじょぶい)
情報詳細ページです

vminiminigmj.png

RPGツクールVXAce製の読物探索ADVです
怖い顔の魔女とぬいぐるみのお話です
異世界探訪かつバレンタイン編という感じです

探索や謎解き(仕掛け)、ストーリーに加えて
今回はシンボルエンカウントダンジョン風のマップや
戦闘(戦略を考える必要はありません)があります
-------------------
★DL場所…現在調整中です

★お話
あるところに、怖い顔の魔女とその手伝いをしている
たいへんノンキなぬいぐるみがいました

ある夜、二人は迷える夜の森へと向かいます
魔法の道具屋を営む、スペードの女王に会うために
キノコ屋敷のドアをたたいたのですが
飛び出してきたのは、血相を変えてあわてふためく
ハートのジャックでした
「ああ魔女さん、いまあなたを呼びに行こうと…!」

人々の眠りをイイ感じになんとかし、
夜を集めて渡るこの魔女は今夜もこうして
人と眠りを繋ぐ場所、へと出向くことになるのでした

★スクリーンショット(スクリーンショット集はこちら
迷える夜の森へ
vssmoonload.png

人と眠りを繋ぐ異世界
vssmurasaki.png

ゴーレムたちのいる商店街
vssomise.png

そんなところでナンパを行うぬいぐるみ
vssnanpa.png

★概要
物語を追うのがメイン
謎解き/仕掛け/文字入力要素あります
戦闘…一部に有り、シンボルエンカウント(完全回避可)
※セーブは基本的にどこでも可能(できないシーンもあります)
分岐…なし(基本的に一本道)
ストーリーに関係ないオマケ要素…有り
ボリューム…制作者によるプレイだと1時間~+30分以下程度
自作史上一番ボリュームがあると思います
セーブを分けこまめに中断しながらプレイ頂ければ
幸いです

★趣旨や雰囲気
とにかく母性とお姉さんによる厳つさや厳格さです
ラブコメ感や異種間恋愛の要素があります
詳しくは同梱テキストをご覧ください
終始軽いノリだと思います

★マップや背景
今回はDegicaツクールストアで販売されているタイルセット
ドイツ風タイルセット素材集
エンシェントダンジョン・タイルセット素材集
ロイヤル・タイルセット素材集
をとりいれ、またツクールVXAceのRTPの画像素材も用いて
立ち絵のように、好きな感じのゲーム画面を作ることを考えました
見てシーンをめくる楽しさがあったら幸いです
色合いの関係で画面が暗い感じがするかもしれません
テキストウィンドウの形態に数種類ありますので
あわない場合は回避したい等、確認の上でプレイされたい場合は
スクリーンショット集のページを参照ください

★攻略関係
攻略関係のテキストを同梱してあります
ご不明な点はお気軽にお尋ねください

★動画や配信へのご利用について
本作をご自身が普通にプレイされるという内容であれば
基本的に制作者に著作権のある部分について
制作者としての制限は設けておりません
収益の発生(有料配信)や他者の著作物に関わる場合
(既存のキャラクターや作品の画像や掛け合い等を用いる)等を除きます。
ゲーム制作における素材の利用等にも関わることですので
何卒ご了承の程お願い申し上げます。
※2017.5.1現在までに問題のあるご利用形態が確認されたことは
ありませんので、これまでにご利用頂いている分に関しましては
特に問題ありません。

・本作で使用されているBGM等素材に関しましては
クレジットに記載がありますので適宜参照ください

・かなり内容が偏っておりますのでご注意ください
読む部分も多いのでゲーム配信には不向きではないかと思います
uおよび路地裏関係の過去作の経験があるので別に構わない
等の場合は前項のとおりです

いずれの場合も視聴者への注意喚起のため、情報詳細ページの
URLの記載かリンクをお願いいたします
URL:http://roziurau.blog.fc2.com/blog-entry-258.html
※DL場所や形態、方法は適宜変更が行われますのでご注意下さい

※最後に
個人が好きに作り公開の状態を設定するまでを趣味としています
同じような趣味の人がいた場合少しでも楽しんでもらえたら
幸いですが、基本的に以下のキーワードがOKな方向けです
・厳つい重量級のお姉さん
・フィジカルメンタル双方において巨大な母性
・「ママ」

言われるまでもないわと言う事とは思いますが
内容でも演出でも説明でも合わないと感じる部分が
少しでもありましたらご利用は即中止なさって下さい

★附録
対象嗜好性癖確認マーク詳細

利用規約最新・詳細版
スクリーンショット集
ゲームのスクリーンショット集です
テキストウィンドウの形態に数種類ありますので
見づらい場合は回避したいなど、確認の上で
プレイされたい場合にご活用ください

★タイトル画面
vsstitle.png

★異世界のゴーレムたち
vssforestgate.png

★スペードの女王と遭遇
※ウィンドウ:主要キャラクター初登場時
vssqp.png

★異世界のキッチン
※ウィンドウ:通常探索時
vsssyokuzimemo.png

★人々の眠りをなんとかする系魔女
※ウィンドウ:主要キャラクター会話時
vssroommj.png

※本作はRPGツクールVXAceのRTP素材のほか
デジカツクールストアで販売されている
ドイツ風タイルセット素材集
エンシェントダンジョン・タイルセット素材集
ロイヤル・タイルセット素材集
を使用しています。また、RTPもタイルセットだけではなく
戦闘背景などを加工して背景に利用してみました

言うまでもなく世界には多くのゲームがあると思いますが
自分の好きな感じのものを作ったり、見つけたりするという
ゲーム画面という楽しみ方もあるなと思いました
誰かの思いえがく世界について、自由に好きなように作られたゲーム画面が
好きなので、自分も、好きなように作ってみたつもりですが
なかなか難しいものだと思いました
これからもいろいろ試してみたいです
大ラビットぼうや 感想
リンク先はgoogleplay
大ラビットぼうや

スマホアプリ(android版をプレイ)
プレイは1画面内完結2Dドット絵育成的強化&シューティングを機軸に
ダンジョン&牧場要素も宇宙から感じ取れる系アクション
「ゲームの半分まで無料で遊べます。気に入ったら後半も買ってね」
とのことですが、前半部分だけでもボリュームは相当です
※かぎかっこないリンク先より引用

遊んだ感想の記事です

レビューはきっとゴリゴリのアプリレビュー系サイトなどが
前作を踏まえたようなきちんとしたのをやるんじゃないかと思うので
これは若干の紹介とただの感想です
オープニングのものおきのドット絵が超いいというような
ゲーム性は元よりテキストや絵や音楽関係のアツさについてよく話しています
あとゲームがへたな人間なりに行(おこな)った
序盤の攻略メモもすこし

-----------------------------------------

大ラビットぼうやはスマホで遊べるアクションゲームのアプリ
操作がカンタンでむずかしいことを考えず
いろいろと制限なく気軽に強化できる(ここが最重要です)ので
腕まくりねじりハチマキで向かい合わなくても楽しめるところが
楽しいゲームです

そして何がいいかというとゲーム性、ドット絵はもちろんのこと
とにかく音楽、BGMやSEがとてもいいです、そう感じました
どれも制作者の方のオリジナル楽曲のようです
かなり多数の曲が聞けると思うので、ステージやフィールド(育成画面)ごとに
BGMを楽しんでみてはいかがでしょうか
歌謡とボッサとピコピコのネオ懐石ミックスみたいな
ゲーム性とあいまって頭に入り込んでくる中毒性を感じました

<ゲームの画面>

画面下部の左右のやじるしをタップして左右に移動
スワイプと出ているところをスワイプで矢発射
上に見えてる敵をやっつけたらOK
敵を倒すとひりょうが下の鉢にどんどん落ちていって
勝手にニンジンがぐんぐん育つ、というあんばい
ニンジンは育つほど、売れば高値/食べればレベルアップ
キングサイズになるまで逐一大きさの解説があるのがうれしいです

ゲームへたで根気もセンスもないんですが、作業は好きなので
こつこつニンジンを育て(というか勝手に育つ)まくって
ゆみを合成しまくれば、やがて進めるというのが楽しく
また敵を倒せば倒すほど勝手に育ちまくるニンジンが見た目も楽しいので
牧場系アプリも好きという場合にハマるのではと思いました
わりとマジで

<ゲーム画面:そうびの説明>
drSSkaeruyumi.png
多様な武器があるので楽しい、しかも
「合成」をおこなうと強さや特性がバンバン付加される
選ぶ楽しさというより無限につよくする楽しさがあるので
あれこれ制限や選択に頭を悩ませて、面倒になってやめる
自分のような非ゲーマーでも気軽に楽しめた最大のよさでした

ちなみにゆみを売っている自販機のラインナップはさまざま
またゆみによっては特殊なスキルがあり、合成すると増えます
本数の増えるほね、肥料ボーナスの増えるしましまが
おすすめです。中盤はごんぶとでかくさん乱舞が爽快

さらに、ボスを倒すと一定確率でドロップするゆみの中には
自販機で買えない(多分)ものもある!
ステージ選択時に左上にでているテキストを見てみよう
まめは捗るぞ

<ゲーム画面:ゆみをひく>
drSSkaeruhiku.png
合成でどんどん強くなっていくゆみだが、能力だけでなく
見た目も多様でこれも気軽に選ぶ楽しさがある
ゆみをひいてるところまでちゃんと描かれていて嬉しい
かえるゆみは、カエルのしろいとこを引っ張っている感じが
にじみでていていいですね

<ゲーム画面:敵キャラクターのずかん>
drsszukan.png
動きも見た目も攻撃もバリエーションがゆたかな敵キャラクター
あとから図鑑でまとめて説明とともに見られます
うちゅういちょうのまぶたの感じがかなりイイ

----------------------------------
攻略メモ

ゲームが下手で根気とセンスがないので序盤、軌道に乗るまで
すこしかかったのですが、そのあと超楽しかったので
軌道に乗りかけのあたりのメモをすこし
作業が好きじゃない場合は適当に読み流してください

・しゅうちゅうほうかスキルで2面のボスを倒しまくる
あまり動かないし的がデカイので倒しやすく弾もよけやすい
ゆみのドロップも嬉しい
ここで肥料と合成材料のゆみ(本数と肥料ボーナス重視)を稼ぎ、
ニンジンを育てながらゆみを合成しまくる
自分はRPGでもまず強い武器を買うとかステータスは攻撃力あげるとか
そういうあれなので、体力を増やすためにニンジン食べるようになったのは
結構あとでした(だから時間がかかったのではないか?)
まあやられても育成中のニンジンがとられるくらいのペナルティなので
ガンガンニンジンをとられながらでも、ガンガン攻撃できたので
道中は楽しかったです

----------------------------------

全体的な感想としてこまかいところまでとても丁寧で
さりげない楽しさおもしろが詰まっているという感じでした
ドット絵がとにかくウリウリ動くしおもしろカワイイわけです
敵のずかんは勿論のこと、ゆみの説明やニンジンの状態など
本当にちょっとしたテキストにも世界が息づいています

個人的には必殺技のほこらに大変ツボをつかれましたので
ちょっとやってみようかな、という場合にはぜひ
ステージを開始したら、「?!」となるところまで
行ってみてほしいと思います
ここんところがかなり好きなんですが、プレイされるのであれば
インパクトを楽しんでいただきたいのであまり触れないでおきます
説明をよく見ずに絵だけでMP回復アイテムを買い込んで
HPピンチの時にあれ????とならないようにするといいです

あともっと個人的に思ったことですが
作品というか、「ゲーム」に対して、内容がわかるまで触れられて
気に入ったらそれを買う、ということができる感じのスタイルいいですね

完全タダがあたりまえでもなく、金をつぎこむガチャでハズレ乱舞でもなく
「いいとおもったものを買う(買える)」ということが、もっと完全に普通になると
いいな~と思いました

--------------------------------------
・記事内の文章はすべて個人の感想です
・内容や情報の信憑性正確性その他について一切保障できません
・スクリーンショットやその一部の画像を使用させて頂きました
・内容その他に問題がある場合はご連絡頂ければ幸いです
ありがとうございました
twitter:@roziurad
戦闘
今回は固定イベントではない戦闘があるというか
「シンボルエンカウントダンジョン」風のマップがあるんですが
そこで出てくる敵はこれです
acezombie1.png
RPGツクールVXAceのRTPにいる「ゾンビ」(多分)とその改変です
ゾンビが見境なく交際を申し込んでくるので、叱ったりして撃退すると勝利です
シンボルエンカウントなので避けて目的地へたどり着くことも可能です

ツクールMVでVXAceの敵グラフィックを使うなら
こういう感じかなと、1.5倍にして調整してみていたんですが
せっかくなのでAceでも使ってみようと思い、バリエーションを増やして
血まみれのラブレターを渡してくるゾンビ達ということになりました
ちなみに上段の画像は左から
そのまま→1.5倍→1.5倍を少しシャープに→更にサイドビュー風
という感じの加工具合です

戦闘の中で起こることは「イベント」で設定するのですが
その辺は公式の講座などを見ながら初めてやってみたことだらけなので
うまくいっているかどうかわかりません、テストプレイは
相当試したつもりですが所詮自分の想定できる範囲のことなので、、
なんとかなっているといいんですが
ちなみに戦略を考えたりゲームオーバーの心配をしたりする必要は
ないです、そういう戦闘が苦手なので
単に戦闘というシーンのようなものです

「サイドビュー戦闘」をあまり知らず
仲間側は歩行グラフィックやデフォルメで敵側はリアルとか
仲間側はめちゃくちゃ動くけど敵側は静止画とか
そういうバランスというか、記号として扱っているのかそうでないのか
みたいなことが感覚としてよくわからなかったのが発端で
絵的にサイドビューっぽくしてみたくなっただけのやつなので
いわゆるサイドビュー戦闘ではないというか
なんだったら戦闘でもないかもしれませんが
そんなんもあるのかと思って頂けたら幸いです
敵もこちら側もリアル等身で動かないのに統一しました

倒さず回避で先へ進めますが、一定数倒していると後から何か
起こることがあります(進行にはまったく影響しません)
そのマップで手に入るアイテムを使うと一撃で倒せることがあるので
面倒じゃなかったら何体か倒してみて頂けると嬉しいです
利用規約web版
利用規約等詳細・最新版(同梱txt等と差異があればこちらが優先されます)
付録:ゲームに関する詳細な構成など

◆当記事には利用規約及びご注意頂きたい点について
記載されております。本作の起動は当記事の内容に
同意された上でのご利用とさせて頂きますのでご了承下さい。
本作のご利用に関して生じた一切について責任を負いかねますので
自己責任にてご利用下さい。

◆価格・頒布形態等
本作は利用・頒布形態、入手方法について
随時変更が行われる可能性があります。
ご利用前に情報詳細ページ(後述)で現在の状態をご確認頂き
ご了承頂ける場合のみご利用頂けます。
なお、ふりーむ様で公開中、そちらからDLできるものに関しては
本作の規約を遵守頂ける場合、無料でご利用頂けます。

○ご利用になる前に
本作は基本的にストーリーを見る、追うことがメインで
+要所に謎解き(仕掛け)があるという構成になっております。
キャラクターやストーリーに興味を持って頂けた場合にのみ
ご利用をご検討ください。



○趣旨等
※個人が好むものを制作し公開し、同じような嗜好の人がいた場合楽しんでもらえたら
幸いという趣味の産物です。好きなものの具体的な感想の書き出しのようなものです。
注意書きについては、好ましくないものを避けたい場合に用いて頂きたい情報です。
※合わないと感じたらすぐにご利用を中止なさってください。

○動画や配信等へのご利用について
本作を単にご自身がプレイするという内容であれば
基本的には、ゲームの登録サイト等で公開している間であれば
ゲーム製作者に著作権のある部分について、製作者としての規制は
設けておりません。(※収益の発生(有料配信等)や
他者の著作物に係る(既存の作品、キャラクター等の画像や
掛け合い等を用いる)場合、また法令等に反する場合
社会通念上許可出来かねる場合、その他製作者の判断により
許可できかねる場合等を除きます。
ゲーム制作における素材の利用等に関わることがありますので
何卒ご了承のほどお願い申し上げます。)
ご不明な点はお尋ね下さい。

本作に使用させて頂いた音楽等のクレジットは規約内に記載がありますので
そちらに関しては各素材サイト様の規約を遵守ください。

※本作はかなり趣旨が偏っており、また非常に読む部分が多いので
路地裏、またはu関係の自作ゲーム未経験の方や
いわゆるゲーム配信には不向きかと思います

---------------

○内容
>バージョン
1.0
(1.nは期間限定版です)
>制作ツール
RPGツクールVXAce
※RPGツクールVXAce製のゲームをプレイするためには
 RPGツクールVXAceのRTPが必要です。詳細はエンターブレインの
 サイトをご覧下さい。
(参考:http://tkool.jp/support/download/index)
>その他詳細
本作の詳細情報及び不具合やバグ、バージョンについては以下のページに記載され
随時必要があれば更新されます。最新情報は以下のページよりご覧ください。
URL:

○基本(何向けか、またはOKかどうかご検討頂きたい要素など)
・母性による厳しい重量級お姉さんのお叱り
・ゾンビが交際を申し込んでくる
(ゾンビの画像はRPGツクールVXAceのRTP内の
 敵キャラクター画像及びその改変です)
・「ママ!!」
他は対象嗜好・性癖確認マーク等を参照ください

○ストーリーと雰囲気
終始軽いノリです。雌雄の話を作って世界におくという趣味の産物なので
ラブコメ感などがあるかもしれません。また異種族間のラブがありますので
苦手な方はご遠慮ください

○大体のキャラクター
怖い顔の魔女(♀)…厳しい
能天気なぬいぐるみ(♂)…ノンキ
スペードの女王(♀)…厳格
ハートのジャック(♂)…真面目

○謎解き(仕掛け)について
基本的にはろうそくを手に入れる→どこかに火をつけるのか?
というような、アイテムを手に入れてどのように使うのか
考えるタイプの仕掛けですが
カンタンな数字や図形を組み合わせるタイプや、セリフから
必要な言葉を推測するタイプもあります
ほとんどの仕掛けにはヒントがあり、ヒントは段階的に用意されており
読み進めるとほとんど答えになっていきます
何度も調べる、会話するなどで出現します
最終的に答えそのものがある場合もありますので
ご活用またはご注意ください

○戦闘について
「シンボルエンカウントのダンジョン」風のシーンがあります
敵に触れると戦闘が始まります。逃げられませんが一撃で倒すアイテムを
同じシーンでいくつか手に入れることができます(敵がドロップすることもあります)
戦闘ではありますが基本的にイベント戦闘のようなもので
ゲームオーバーの危険はなく戦略を考える必要はありません
シンボルエンカウントなので逃げることで回避することもできます
また、無限沸きではありません

○エンディングや分岐について
会話の合間に出現する選択肢は基本的に、既プレイ向けの会話を飛ばすだけの選択肢です
初回は上の選択肢を選択頂けると幸いです。どうしても謎解き(仕掛け)だけ
プレイしたいという場合には下を選択し続けて頂ければ若干早く操作シーンに
なりますが、ストーリーは不明瞭になる恐れがあります
ストーリー的な分岐はなく、エンディングは一つです
本編、大筋に関係のないオマケ要素が少しあります

○メニューや操作、システム等について
<重要>
・シフトキーを押しながら移動でダッシュ(すばやく移動)ができます
・中に何か入っている「黒い杯」のようなものを調べると移動スピードを変えられます
(シーンが移行すると速度は変わることがあります)
・セーブは基本的にいつでもできますが
 危機的な状況など一時的に不可能になることがあります
・総当たりが前提の仕掛けはありません。どこかに示唆やヒントがあります
・BGMはツクールの設定で80程度に設定してありますが音量にはご注意下さい
最初に操作できる部屋にあるクマのオモチャを調べると
数曲のサウンドテストができますので、確認にご利用ください

<普通>
手に入れたものはいわゆる装備をしてから対象物を調べる必要がある場合があります
メニューの「持ちもの使う」から適した場所に装備してください
また、戦闘中に使えるアイテムは説明の頭に★マークがついています

○ゲームの始め方
file.exeをクリックして出来たフォルダ内のgame.exeで起動して下さい。

○基本操作
[通常]
十字キー…移動
シフトキー…押しながら移動でダッシュ
エンターキー…決定
X…メニュー

[文字入力画面]
十字キー…カーソル移動
エンターキー…決定
X…消去
※入力画面から単に抜けたい場合は、何でもいいので適当に入力して
 決定して下さい。(ツクールの仕様により空欄だと決定が押せません)

[アイテムについて]
手に入れたアイテムはいわゆる装備品であることがあり
その場合は装備する(本作の場合はメニューの「持ちもの使う」より)
必要があります。不明な事がある場合は
メニュー画面等でアイテムのカテゴリや詳細を参照下さい。

○著作権等
・本作の著作権はcf_uにあります。
また、使用させて頂いた素材等については以下の通りです。
いずれも個人が利用規約等に従って利用させて頂いたものです。
このゲームをプレイする以外にはご利用頂けません。
各素材に関してはそれぞれの規約に従って下さい。
>BGM等
RPGツクールVXAce RTP
M-ART様  URL:http://mart.kitunebi.com/index.html
MusMus様 URL:http://musmus.main.jp/
音の杜様 URL:http://www.otonomori.info/index.html
※ビットレートの変更など容量に関する変更をさせて頂いて
使用させて頂いた曲もあります

>タイルセット・遠景・背景等(改変含む)
RPGツクールVXAce RTP
ドイツ風タイルセット素材集
エンシェントダンジョン・タイルセット素材集
ロイヤル・タイルセット素材集

・本ファイルの転載や配布、アップロード、譲渡等は禁止致します。
正式なダウンロード場所や期間については以下URLに記載されており、
本作は記載の場所からのみダウンロード頂けます。
その他からは一切ダウンロード頂けません。
http://roziurau.blog.fc2.com/

当ファイルの内容は予告なく改変、修正、削除等が
行われる場合があります。
最新情報については情報詳細ページをご覧ください。

※付録
○ゲーム全体の構成について詳細
マップについては好みで「見る」部分を基本に制作されています。
デジタルでインタラクティブな絵本の感じを目指して作成されたものになります。
シンボルエンカウントのダンジョン風のシーンがあり、戦闘が存在しますが
イベント戦闘のようなものでゲームオーバーの危険は基本的にありません。
ゲーム性や操作部分に重きを置く場合や
見るだけの時間が多い事を好まれない場合はご利用を避けてください。
(例えば人物Aが少し離れた場所のドアを開けるシーンで
 Aがドアまで歩き、また戻るというマップ上の動きを見ている時間は
 耐えられないという場合には不向きです)
考えて操作を行う必要のある謎解き(仕掛け)もありますので
ノベルのように見るだけで全てが進行するものをお求めの場合も同様です。
また、謎解き完了(4人合流)以降はエンディングまでほぼ読み物となっております。
一般的ではないと思われる要素がありますので、内容や趣旨をご確認頂き
プレイ前に慎重にご検討ください。
対象嗜好性癖確認マーク(魔女V用)
対象嗜好性癖確認マーク詳細

marksiyu.png
重量級が根本的に雌の特徴で雌雄の話です
「雌雄」のみに興味がある方のみご利用ください

marksikaru.png
厳ついお姉さんに厳しく叱られたい

markbosei.png
雌が雄を死守する根源は母性

markisyu.png
異種族のラブを含みます

markdust.png
合わない場合は光速でゴミ箱へ

markwatch.png
キャラクターの動きを「見る」シーンが多いです
※例えば少し離れたドアをAが開ける場面において
Aがドアまで行き、また戻る動き等が
あまり省略されていません

marknoutu.png
明らかな欝展開はありません

marknohukou.png
不幸により涙を誘う意図はありません

marknobadend.png
バッドエンド(で)はありません

随時追加・削除・修正等が行われます
当記事は2016.4現在有効です
また以下は特に記載がない場合も
必ず自作における特徴ですのでご了承下さい
・明白且つ完全且つ絶対の雌雄のみが目的です
雌雄の一方、曖昧、不完全、逆、混合等の要素や
容貌や設定や人称等一切の領域で存在がなく
無です。好みが合致しない場合はご利用を
ご遠慮くださいますよう何卒宜しくお願い申しあげます

自作の色々

けものみみレディースLINEスタンプ
LINEスタンプ

RPG娘LINEスタンプ
LINEスタンプ